檀家に紹介してもらうとお墓の値段が安くなる?

「檀家の人に紹介してもらうと、お墓の値段が安くなる」というのは、単なる地域性だと思います。

優遇でもなく安心を得るごく普通の慣習です。

お話ししておきましょう。

◇優遇プランは全国的にあるものなの?

「檀家」とは、その寺院の教え(宗派)を支持し、そこにお墓を作ってお寺を支援する信者・支援者のことです。

基本的にお墓をもって家族代々そこを永代供養の場所としています。

「檀家と呼ばれる人たちに紹介してもらうと、お墓の値段が安くなる」というのは、おそらく口利きによって、多少は優遇してもらえるという程度のものです。

そのようなシステムが全国的にあってお墓の値段が安くなるということはありません。

◇お墓の値段は不動産の価格とリンク。

お墓の値段はそもそもその地域の不動産価格(実勢価格)とリンクしていて、特別に安くできるというものではありません。

檀家の紹介や口利きによって、トラブルなく安全に、また多少の優遇をしてもらえるという程度に考えておきましょう。

田舎ではごく普通にあることです。

都市部になるほどそのような優遇はむずかしくなります。

希望者が多く、お墓の値段を云々するところまでには至りません。

◇お墓の値段を安くしてもらおうと考えるより、檀家の口利きによって、ダイレクトに安全にお墓をもてることに感謝しましょう。

お墓の値段は不明瞭であり、見積もりと請求額が違うとか、付属品の内容が実際と見積もりとで異なるなど、トラブルが頻発しています。

檀家による口利きはこうしたことを回避できる近道なので、まずそのことに感謝しましょう。

Comments

Comments are closed.